eラーニングって難しい
と思い込んでいませんか?

CASE1:新人・中堅ナース eラーニングでの学習が続かないCASE2:実地指導者 教え方がよくわからず自信がないCASE3:管理者 eラーニングを導入したのはいいけど成果が見えない

看護の現場で
よく聞かれるこのような
声に応えるために

は、生まれました!

「CandY Link」なら
看護の実践レベルを上げ、
さらには教育した
人材の定着に
むすびつけます。

紹介ムービーはこちら!

CandY Link キャンディリンクとは

特長01

学習理論「インストラクショナルデザイン」に基づく教材設計。
eラーニングで実践が変わる!

CandY Linkの学習法は、「学習効果が上がる教え方」である学習理論「インストラクショナルデザイン」を採用しています。
ただ学ぶだけでなく、実際の行動が変わるeラーニングです。
これまでの指導者による教え方のバラつきをなくし、教育の均一化を図ることで、病院全体のレベルアップにつなげます。

インストラクショナルデザイン(Instructional Design)とは「教育設計」という意味で、教育環境において最適な効果をあげる学習理論です。CandY Linkでは、インストラクショナルデザインの専門家 向後千春先生(早稲田大学 人間科学学術院 教授)が教え方の監修をしています。

特長02

学習進捗は空いた時間にさっと確認できて、すぐにアドバイスできる。
学習管理はここまで簡単に。

CandY Linkを導入すると、管理画面で全体の学習状況から個々の取り組み内容までカンタンに確認でき、管理職の研修計画・資料づくり・成果の見える化を強力サポートします。
全体の進捗状況はA4サイズでプリントアウトでき、組織別・学習者別の詳細データはCSVでダウンロード可能。また、「修了証」の出力や、一定期間ログインがないと管理者に代わり、キャラクターからはげましのメールが学習者に届くなど、きめ細やかなフォロー、サポートが可能になります。

特長03

楽しい“しかけ”で学びに引き込む!
だから、ストレスなく毎日続けられる。

eラーニングで個人学習するには高いモチベーションが必要になります。
単に動画を見る、解説を読むだけでは、続けることはなかなか難しいものです。
CandY Linkは、お菓子のテーマパークに見立てたカテゴリ別学習エリアや、カワイイキャラクターがナビゲーションやアドバイス、ねぎらいのメッセージをくれるなど、楽しそうな雰囲気づくりにも気を配ることで、思わず続きを見たくなるような教材となっています。
また、学習の程度や頻度に応じて、お菓子のバッジとポイントがもらえ、スコア化されます。これらは自分のマイデータ画面にオンタイムで反映され、学習者のヤル気を後押しします。

全体監修
看 護 監 修 習田 明裕(首都大学東京 健康福祉学部 看護学科 教授)
田中 純子(名古屋大学大学院 医学系研究科)
医 学 監 修 中島 伸(国立病院機構大阪医療センター 職員研修部長/脳神経外科医長)
教え方監修 向後 千春(早稲田大学 人間科学学術院 教授)
首都大学東京 健康福祉学部 看護学科 教授 習⽥ 明裕 eラーニング教材の最大の課題はモチベーションの維持ですが、「CandY Link」は現場の第一線で活躍されている著者陣の知恵や技術を、ロールプレイングゲームのように楽しみながら獲得していくように作られています。また、看護師がすぐにでも身につけたい実践力をバランス良く効率的に学べるように、臨床シナリオでは臨床知を学び、ポイント解説で要点を整理し、手技ムービーで看護手技の確認という3つの教材で構成し、個人が体系立てて学べるように工夫されています。
  • 略歴 1966年生まれ。
    首都大学東京 健康福祉学部 看護学科 教授。博士(看護学)(東京医科歯科大学)
    1999年4月~2004年3月東京都立保健科学大学 保健科学部看護学科 助手
    2004年4月~2005年3月東京都立保健科学大学 保健科学看護学科 講師
    2005年4月~2015年3月首都大学東京 人間健康科学研究科 准教授
    2015年4月より現職。

  • 専門分野 基礎看護学、看護倫理・管理学。
    研究分野:看護学/基礎看護学 看護学/臨床看護学 社会医学/公衆衛生学・健康科学
    脳神経外科病棟にて、看護の専門性の高さに戸惑いながらも多くの患者さんに出会い、また日々の実践にやり甲斐を感じる中で、看護の醍醐味を感じる。その後、人(看護師)を育てることの魅力に取り憑かれ、基礎看護学の教員として現在に至る。

早稲田大学 人間科学学術院 教授 向後 千春 「CandY Link」は、インストラクショナルデザイン(教え方のデザイン)理論に基づいて教材が設計されています。
自分の融通のきく時間に、自分のペースで学習が進められるというeラーニングの利点に加えて、飽きることなく、実践的な知識と行動スキルを着実に身につけるための工夫がされています。すべての看護師さんに「CandY Link」をおすすめします。
  • 略歴 1958年生まれ。
    早稲田大学 人間科学学術院 教授。博士(教育学)(東京学芸大学)。
    専門は教育工学、教育心理学、アドラー心理学。
    著書に『人生の迷いが消える アドラー心理学のススメ』、『アドラー”実践”講義』(技術評論社, 2016, 2014)、『コミックでわかるアドラー心理学』(中経出版, 2014)、『上手な教え方の教科書 入門インストラクショナルデザイン』(技術評論社, 2015)など。

  • 専門分野 教育工学:特に、eラーニング、インストラクショナルデザイン
    教育心理学:特に、教授法、生涯学習、作文教育
    アドラー心理学:その実践と実証研究

無料お試し版
お申し込み受付中!

まずは無料お試し版をぜひご体験ください!

・お申し込みの施設にて、2週間一部コンテンツをお使いいただけます。
・アカウント・IDを10名様分まで発行いたします。

マルチデバイス対応
無料お試し版 お申し込み
お問い合わせ